今年の新年会の景品でいただいたペアチケットで、
ユニバーサル・スタジオ・ジャパンに行ってきました。
     
テーマパークが大好きなので、すごく嬉しかったです。

おかげさまで、天気にも恵まれ よく晴れてポカポカした
秋の行楽日和だったので、たくさんのアトラクションが楽しめました。
     
ショーやパレードも楽しいですが、絶叫系が好きな私の今の一押しは
ザ・フライング・ダイナソーです。うつ伏せで背中からぶら下がった
状態でのコースターは怖かったですよ。皆さまも体験されては
いかがですか!
     
機会があれば私もまた是非行きたいと思いました。




IMG_1216.jpg

湖面に映ったホグワーツ城↑


FullSizeR.jpg

11月は旧暦で「霜月」・・・

文字通り霜が降る月という意味なのでしょが、

まさに朝晩の冷え込みは、厳しくなってきましたね。

 

一方で木々の紅葉が進む時期でもあります。

小松市内も、市役所前から小松高校にかけて色鮮やかです。

 

あっという間に寒い冬がやってきて、今年もあとわずかになりますが、

みなさん お身体にはご自愛の上、充実した日々を過ごされますように !

 

4343.jpg

 

余談ですが・・・・

11月1日は「寿司の日」というのをご存じですか?

歴史は古く1961年に制定、歌舞伎の演目「義経千本桜」の物語に由来しているそうです。

今回は以前、胚の凍結についてのお話をさせて頂いたので胚の融解についてのお話です。

凍結胚の融解は当院では移植当日の朝に行っています。または、発生が遅れている胚の場合はその遅れを取り戻すために予め前日に行います。

 凍結された胚を融解する場合、−20〜−80℃の間の温度で氷の結晶が出来やすくなります。そのため、凍結胚の融解を行う時はさらに急速な加温が必要になります。そこで、当院で行っている方法では37℃に温めた融解液で加温することにで、+4,3000/分の急速な加温を可能にし、胚の物理的損傷を防いでいます。

SANY0083.JPGのサムネール画像2017/10/19SANY0082.JPGのサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像










また、融解後の胚は内部に凍結の時に使用した凍結保護物質が残っているためそれを取り除かなければなりません。その際、浸透圧の濃度の低い方から濃度の高い方へ保護物質が移動する現象を利用して取り除きます。しかし胚を取り囲んでいる細胞膜は急激な体積の変化に弱く急に浸透圧が変化すると構造を維持できなくなります。そこで、段階的に希釈した希釈液を利用して少しずつ取り除き、細胞の急激な体積変化を抑えながら希釈、除去を行い細胞膜の損傷を防いでいます。

 以上のような行程を経て凍結されていた胚はついに移植を迎えることができます。



10月に入り暑い日もありましたが
段々と秋らしくなってきましたね。

ある日の午後、空にはうろこ雲
吹く風も爽やかに感じます。

当院最寄り駅、小松。

ライトアップしたと聞いて行ってみました。
そこそこきれいと思いました。

今年は小松イオンもオープンしたりと
賑わっています。

                 
FullSizeRender.jpgのサムネール画像
  
DSC_0376.JPG




IMG_0727.jpgのサムネール画像のサムネール画像


IMG_073000.jpg





クリニックの窓からの光景です。ブルーインパルスではなく白鷺?かは、不明ですが・・・

白鷺とはコウノトリ目サギ科のうち、ほぼ全身が白いサギ類の総称です。

ところで、コウノトリ(シュバコウ)が赤ちゃんを運んでくるという、言い伝えが諸説あります。この話は、ドイツ発祥のもので、昔とある村の家の煙突に巣を造り始めたシュバコウを家人が見て、煙突を使わないように心遣いをした家にヒナが孵ったというお話です。

日本ではコウノトリと呼ばれているのは、「幸の鳥」と読めるからなのではないかという説もあります。


肌寒い季節になりましたが、どうぞお身体ご自愛ください。





終わってみれば8月もあっという間・・・

だと感じておられる方も多いと思います。

ほんとに月日の経つのははやいものです。

 

さて、9月の季語には、鰯、鮭、鯊、鰍、と魚へんがたくさん。

スポーツ・読書、とならび、食欲の秋 でもあります。

夏場に減退した食欲を取り戻すためにも、今晩はお魚料理にされては

いかがでしょうか・・^^

 

朝夕に吹く風も爽やかになってきました。

クリニックの周りも緑が生き返ったようです。

 

今月も皆様方にとって素晴らしい時間となりますように・・

 

111.jpg

 まだまだ暑い日が続きますね。

 今年の夏はお天気の悪い日が多く
 夏の日差しを感じることも少なかったように思います。

 とはいえ、バーベキューや花火、野外フェスなど...
 夏はやっぱり楽しい季節です♪

バーベキュー
 これからだんだんと朝夕涼しくなり、過ごしやすくなりますが
 夏の疲れが出て体調も崩しやすい時節ですので、くれぐれも
 ご自愛くださいませ...
当院には、サツキや桜など、たくさんの木が植えられています。

梅雨明けとともに、植木への水まきが始まります。

夏に暑さに負けないよう、たっぷりと水をあげて、イキイキとした木々で来院される方々をお迎えできたらいいなと思います。

image1.JPG

先日、当クリニック内で火災通報訓練を実施いたしました。

4月に新しい仲間も増えました。

職員全員が危機管理意識を更に高め、

安心して皆様方がご来院いただけますよう、

心がけてまいります。

IMG_7370.JPG

DSC_0429.JPG
先日 姉からもらった ひゃくまんさんパン
石川らしさ満載です!
リアルすぎて かわいい(^^♪
カテゴリー
アーカイブ