永遠幸レディスクリニックでは、
一般不妊治療と特定不妊治療をおこなっています。

すべての治療は、検査・治療結果をみながら、そして、年齢の問題、仕事や家庭への影響、
身体的・精神的・経済的な負担にも配慮しながら、段階的にすすめていきます。

一般不妊治療

タイミング療法(性交指導)
あなたにもあなたのパートナーにも、とくに大きな不妊原因が
みあたらない場合におこなう治療です。血液検査や超音波検査で
排卵日を予測し、そのタイミングにあわせて性交をもってもらいます。
また、性交後、一定時間内には、子宮への精子の進入度も確認します。
人工授精
子宮頚管粘液不全、精子異常(乏精子症、精子無力症)、性交障害
(勃起不全、射精障害)などで、自然の性交では精子が子宮に
到達しにくい場合におこなう治療です。排卵のタイミングにあわせて、
洗浄・濃縮した良好な精子を、子宮の奥に直接注入します。

特定不妊治療

体外受精
卵管閉塞、子宮内膜症、抗精子抗体陽性、精子異常などで、
卵子と精子が出会うことが難しい場合におこなう治療です。
採取した卵子と精子を培養液のなかで受精させ、
細胞分裂がすすんで胚になった状態で子宮のなかに戻します。
顕微授精
顕微授精は体外受精の一種で、精子に異常があり、
ふつうの体外受精では受精が難しい場合におこなう治療です。
卵子にごく細いガラス管をさし、そこから精子を注入し受精させ、
細胞分裂がすすんで胚になった状態で子宮のなかに戻します。